蜂蜜は食べすぎても大して害はない

<スポンサードリンク>

蜂蜜は食べすぎても大して害はない

蜂蜜が健康に良い理由は散々説明してきましたが、食べ過ぎはやはり注意したいですよね。でも害があるかというと・・・

 

食べ過ぎてもさほど健康を害さない理由

どんな食べ物にせよ「食べ過ぎ」というのはよくありません。ですが蜂蜜は砂糖を摂りすぎるよりははるかに体への負担は少ないことは確かです。

 

蜂蜜というのはブドウ糖と果糖の単糖類で構成されているので、吸収されやすく胃腸に優しいです。

 

それに対して砂糖はブドウ糖と果糖が結合したショ糖(二糖類)で構成されていますので分解・吸収に時間がかかり胃腸に負担がかかるのです。

 

また同じ糖であっても単糖類は吸収の際にインスリンの助けが必要ないのに対し、二糖類は必要になります。ということは砂糖を摂取することでインスリンの作用で血糖値が変動しやすくなってしまいます。

 

対して蜂蜜を摂取してもインスリンの作用を受けないので血糖値は大きな変動もなく安定するというわけです。

 

カロリーオーバーに注意

蜂蜜の食べ過ぎで気にするべき点があるとすれば、それはカロリーオーバーでしょう。なにせ80%が糖質という食べ物ですので・・・。

 

例え果糖といえど摂りすぎれば中性脂肪を増やして肥満に繋がります。

 

当サイトでは蜂蜜の素晴らしさを強調して紹介していますが、いくら体に良いからといって、なんでもかんでも蜂蜜をかけて食べるなんてことをしているとお腹に肉がついてくるかもしれないので注意しましょう。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

蜂蜜アレルギーの症状は?
蜂蜜も人によってはアレルギー症状がでてしまう場合があります。今回は蜂蜜とアレルギーに関するお話です。
蜂蜜のボツリヌス菌の症状
蜂蜜に含まれるボツリヌス菌の症状について解説しています。この菌をやむなく吸収してしまった場合どのような症状が現れるのでしょうか。
蜂蜜は犬に与えてもいいの?
ペットの犬に蜂蜜をあげても大丈夫か?という疑問をお持ちの方が多いようなので回答します。
蜂蜜は赤ちゃんにいつからあげていいの?
「はちみつの効能.com」では蜂蜜の効能や奥深さを健康・美容・歴史・利用法など様々な観点から紹介しています。当サイトをきっかけに蜂蜜にドはまりする人が増えれば幸いです(笑)
蜂蜜を加熱すると毒素で出るという噂は本当?
「はちみつの効能.com」では蜂蜜の効能や奥深さを健康・美容・歴史・利用法など様々な観点から紹介しています。当サイトをきっかけに蜂蜜にドはまりする人が増えれば幸いです(笑)

 
トップ 効果 栄養成分 アレルギー 種類 保存方法 食べ方 利用法 養蜂 ミツバチ 巣蜜