蜂蜜の種類

蜂蜜の種類や種類ごとの違い

蜂蜜の種類や種類ごとの違いに関してまとめている章です。

蜂蜜の種類はどのような基準で分けられているのでしょうか。また種類ごとにどのような違いがあるのかも紹介しています。蜂蜜の種類とはまず蜂蜜の種類はどのようにして分けられるのかというと、何の花を蜜源としているかによって変わってきます。詳細は【蜂蜜の源「蜜源植物」一覧】でも解説していますが、蜜源となる花には本当に色々な種類があって、ざっと挙げられるだけでもエゴノキミカンキハダゲンゲアカシアミントラベンダー...

同じ蜂蜜であっても種類によって色に違いがでてきます。その理由は何にあるのでしょうか。色の違いはどうして出る?蜂蜜の蜜は蜜源植物の花からミツバチが集めてくるものだというお話は【蜂蜜の源「蜜源植物」一覧】でお話しました。そして蜂蜜の色というのはその花の蜜の色素、含まれるミネラルの含有量によって変わってきます。また製法・保存期間・保存場所によっても色が微妙に違ってきますが、とくに害があるというわけではあ...

蜜源植物とは何なのか。また蜜源植物にはどのような種類があるのか一覧を紹介しています。蜜源植物(みつげんしょくぶつ)とは蜂蜜というのはミツバチが花から密を集めることによって形成されます。その花を咲かせる植物のことを「密源植物(みつげんしょくぶつ)」といいます。どんな花でも蜜は出しますが、蜜が豊富で上質な植物がいわゆる美味しい蜂蜜になります。なので養蜂家はそういった植物の開花時期や分布に合わせてミツバ...

そば蜂蜜の効能について解説しています。癖の強いそば蜂蜜ですがどのような効能があるのでしょうか。そば蜂蜜とはそば蜂蜜というのはそばの花から採集した蜂蜜のことです。そばの花は真っ白なのが特徴的ですが、その花からとれる蜜は黒っぽいのが不思議です。栗蜂蜜同様に癖が強い蜂蜜なので好き嫌いが分かれるかと思います。そば蜂蜜の効能ただそば蜂蜜というのは普通の蜂蜜と比較して鉄分が圧倒的に豊富という特徴があります。そ...

百花蜂蜜とは何なのか。またその効能についても解説しています。百花蜂蜜とは「百花蜂蜜」というのは、いくつもの種類の花から集められた蜂蜜のことです。ミツバチというのは普通1種類の花から蜜を集めるのですが、狙った花の蜜の分泌量が少なかったり、開花の量が少なかったりすると他の花からも蜜を集めます。そうしてできるのが「百花蜂蜜」というわけです。これと対照的なのは1種類の花から集められた「単花蜂蜜」です。ニホ...

芳醇な香り、おいしさで有名な「アカシア蜂蜜」の効能について解説しています。アカシア蜂蜜の効能とはアカシア蜂蜜は一般的な蜂蜜よりも糖分の割合が少なめです。そのためまろやかで上品な味わいが特徴的です。糖分控えめということは血糖値の上昇も抑えますので生活習慣病やメタぼリックシンドロームのリスクを抑えることもできます。糖分は控えたいけど、蜂蜜は食べたいという人にはおすすめしたいですね。そして花粉も少ないの...

栗蜂蜜がまずいという噂がありますが、本当なのでしょうか。栗蜂蜜の味や利用法について調べました。栗蜂蜜のはまずい!?栗蜂蜜はかなりクセが強い蜂蜜です。匂いはとても強く、渋みもあります。好みが分かれるタイプの蜂蜜だと思います。とある番組でこの栗蜂蜜が紹介されていましたが「野良犬の匂い」と評されるほどです。クセ云々ではなくて食べたくねーと思う人が多そうです(笑)栗と蜂蜜という組み合わせだけ聞けば美味しそ...

ミツツボアリ(別名ハニーアント)の味はどんな味がするのでしょうか。ミツツボアリの生態ミツツボアリは花の蜜をパンパンになるまでお腹に蓄える性質があります。1cm大くらいにはなりますね。蜜を得るための植物があまり生えない砂漠地帯(オーストラリア)に生息しているので、蜜を体内に蓄えておくという進化を遂げたのです。雨が降り花が咲いたときに蜜を集めてお腹に蓄えておき、食べ物が不足してくるとお腹に蓄えている蜜...

中国産蜂蜜の安全性について解説しています。経済成長著しい中国ですが、食品の安全性についてはなかなか心配なニュースが流れることが多いですよね。蜂蜜についてはどうなのでしょうか。情報をまとめました。中国は蜂蜜大国中国というのは昔から蜂蜜大国であると知っていましたか?これについて詳しくは【世界の蜂蜜の生産量ランキング】でも紹介していますが、中国は2000年以降生産量1位をずっとキープしています。日本に輸...

page top