中国産蜂蜜の安全性について

中国産蜂蜜の安全性について

中国産蜂蜜の安全性について解説しています。経済成長著しい中国ですが、食品の安全性についてはなかなか心配なニュースが流れることが多いですよね。蜂蜜についてはどうなのでしょうか。情報をまとめました。

 

 

中国は蜂蜜大国

中国というのは昔から蜂蜜大国であると知っていましたか?これについて詳しくは【世界の蜂蜜の生産量ランキング】でも紹介していますが、中国は2000年以降生産量1位をずっとキープしています。

 

日本に輸入される蜂蜜も約80%は中国からの輸入になっています。次いでアルゼンチン、カナダ、ニュージーランドといった感じです。

 

中国と蜂蜜の歴史

歴史も長く中国最古の薬物書「神農本草経」にはすでに蜂蜜についての記載があるというのです。

 

なのでひとまず養蜂技術に関してはこれだけ長い歴史があるのですからまあ心配ないでしょう。問題は品質、危険性はあるのかどうかです。

 

中国産蜂蜜の安全性

確かに中国産の蜂蜜は安全面で不安もあるかもしれませんが、中国から輸入された蜂蜜が直接店頭に並ぶわけではありません。

 

税関で厚生労働省が定める安全基準に基づいた検査を行っているはずですので、そこまで問題はないかと思います。

 

異物が混入しているものや人口の糖で増量されているもの、薬物や食品添加物の安全基準を満たさないものは店頭に並ぶ前に廃棄、もしくは返還されます。

 

危険性のあるものはそもそもお店に並ぶことがないはずです。

 

勿論ものごとに絶対はありませんのでそれでも気になるという場合は少々高くても、より厳しいチェックが入る国産を買うか、アルゼンチン産を買うかしましょう。

page top