蜂蜜と砂糖のカロリー比較

<スポンサードリンク>

蜂蜜と砂糖のカロリー比較

カロリーを気にして砂糖の代わりに蜂蜜を・・・と考える人はいるでしょう。今回は蜂蜜と砂糖のカロリーの違いについて比較解説しています。

 

蜂蜜と砂糖のカロリー比較

蜂蜜のカロリーは砂糖よりも低カロリーです。砂糖よりカロリー控えめなので、ダイエット中の人はお菓子に使う砂糖を蜂蜜に代用するのもいいですよね。

 

ただ注意してほしいのは分量です。

 

同じ大さじ一杯だと蜂蜜のほうが高カロリーになってしまいます。大さじ1杯分の砂糖と同じくらいの甘さにしたいなら、蜂蜜は大さじ一杯もいらずその3分の1程度で十分です。

 

蜂蜜というのは砂糖と比較して1.5倍ほど甘味が強いのであまり量が必要ないのです。

 

ただし蜂蜜とてその80%ほどは糖分なわけですから、食べ過ぎれば当然太りますので注意してくださいね。

 

甘さの成分の違い

蜂蜜と砂糖の甘さの成分というのは言うまでもなく糖分です。

 

蜂蜜はブドウ糖と果糖の単糖類で構成されており、砂糖はブドウ糖と果糖が結合したショ糖(二糖類)で構成されています。

 

同じ糖であっても単糖類は吸収の際にインシュリンの助けが必要ないのに対し、二糖類は必要になります。

 

だから砂糖を摂取したらインシュリンの作用で血糖値が安定しないのですが、蜂蜜を摂取してもインシュリンの作用を受けないので血糖値は安定するというわけです。

 

血糖値が安定すると糖分に対する欲求が少なくなるので、糖分の過剰摂取を自然と抑えることができるわけです。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

蜂蜜の利用法一覧
「はちみつの効能.com」では蜂蜜の効能や奥深さを健康・美容・歴史・利用法など様々な観点から紹介しています。当サイトをきっかけに蜂蜜にドはまりする人が増えれば幸いです(笑)
蜂蜜が肉を柔らかくする理由
蜂蜜は肉料理にもよく利用されます。肉を軟らかくする作用があるからです。どうして蜂蜜に肉を軟らかくする効果があるのでしょうか。
蜂蜜を使った魚の臭みの取り方
蜂蜜を使った魚の臭みの取り方を紹介したいと思います。
蜂蜜やオリゴ糖を砂糖の代用にするメリット
蜂蜜やオリゴ糖を砂糖の代用にすることは色々な面でメリットがあります。
蜂蜜の芳香剤や化粧品利用について
蜂蜜は芳香剤や化粧品としても利用されています。どのように利用されているのか。その歴史や効果を紹介しています。
蜂蜜を加熱処理する場合温度に注意
蜂蜜を加熱処理する場合の温度の目安について解説しています。何度くらいまでなら栄養素を壊さずに済むのでしょうか。

 
トップ 効果 栄養成分 アレルギー 種類 保存方法 食べ方 利用法 養蜂 ミツバチ 巣蜜