ミツバチの蜂蜜作りの秘密

ミツバチの蜂蜜作りの秘密

蜂蜜をつくるミツバチに関する情報をまとめています。ミツバチの種類や違い、蜜を作る仕組みなど。

ミツバチの花粉団子とは何なのか。またその花粉を人間が摂取することでどのような効能が得られるのかを解説しています。花粉団子とは巣に戻っていくミツバチの後ろ脚をよく観察してみると黄色い塊が付着してるのが確認できると思います。これは「花粉団子」といわれていていわば花粉の塊です。採蜜する際に体につく花粉を後ろ足にある「花粉かご」といわれる部分に集めているのです。蜜源となる花が豊富な地域であればあるほど、多...

ミツバチの種類一覧と各ミツバチからとれる蜂蜜の特徴を紹介しています。ミツバチの種類一覧ニホンミツバチニホンミツバチからとれる蜂蜜を「百花蜜」と呼ぶことが多く、これは日本ミツバチが様々な花から蜜を採取する習性からきています。【関連記事:百花蜂蜜とは?その効能は?】ニホンミツバチというのは巣を放棄しやすく飼育が難しいといわれています。なのでそのニホンミツバチから摂れる百花蜂蜜というのは貴重なのです。味...

ニホンミツバチとセイヨウミツバチの違いについて解説しています。日本ミツバチと西洋ミツバチの違いまとめまず大前提として、ニホンミツバチというのは昔から日本に住んでいる在来種であり、セイヨウミツバチというのは明治以降西洋から日本にもたらされた外来種ということを理解しておきましょう。その上で以下にこの2種の違いをまとめます。身体の特徴■日本西洋よりも小さめで全身が黒っぽい。胴体にはくっきりとした縞模様が...

一匹のミツバチが一生かけて集める蜂蜜の量 はどれくらいなのでしょうか。ミツバチから採れる蜂蜜の量日本ミツバチと西洋ミツバチとで違ってきます。日本ミツバチ1匹が一生のうちに集めることができる蜂蜜の量はせいぜいティースプーン一杯分くらいです。それに対して西洋ミツバチはその4倍以上の蜂蜜を一生のうちに集めます。つまり大量生産に向いているのは圧倒的に西洋ミツバチです。※ミツバチの一生は大体1~2カ月程度日...

スズメバチもミツバチのように蜂蜜を作ることができるのか?という疑問に対する回答です。スズメバチは蜂蜜を作らない?結論からいってしまえばスズメバチは蜂蜜をつくることはありません。スズメバチというのはミツバチのように採取した蜂蜜を巣に貯蔵する習性はないのです。スズメバチというのは肉食で、巣に持ち帰るのは蜜ではなく昆虫の肉です。それを幼虫に食べさせて、今度は幼虫から分泌される液体をもらって自分の栄養とし...

蜂蜜はミツバチ以外からも作れるのか?という疑問に対する回答です。ミツバチ以外で蜂蜜をつくれるのは?蜂でいえばミツバチ以外でもハリナシバチは養蜂に利用されています。日本では稀ですがアフリカや南米ではよく利用される蜂です。また蜂蜜といえばくまのプーさんですが彼がもっている蜂蜜はマルハナバチという種のものらしいです。「蜂」蜜じゃないけど・・・蜂蜜ではありませんが、蜜を貯め込む虫は他にもいます。例えばオー...

page top