ミツバチが1匹が一生のうちに集める蜂蜜の量

ミツバチが1匹が一生のうちに集める蜂蜜の量

一匹のミツバチが一生かけて集める蜂蜜の量 はどれくらいなのでしょうか。

 

 

ミツバチから採れる蜂蜜の量

日本ミツバチと西洋ミツバチとで違ってきます。日本ミツバチ1匹が一生のうちに集めることができる蜂蜜の量はせいぜいティースプーン一杯分くらいです。

 

それに対して西洋ミツバチはその4倍以上の蜂蜜を一生のうちに集めます。つまり大量生産に向いているのは圧倒的に西洋ミツバチです。

 

※ミツバチの一生は大体1~2カ月程度

 

 

日本ミツバチから採れる蜂蜜の量が少ないのは、日本ミツバチは西洋ミツバチと比べて体が小さく行動範囲も狭いのが原因です。

 

日本ミツバチの蜂蜜は採れる量が少ないのでとても貴重で価格も高めです。日本ミツバチがいくつもの種類の花から蜜を集めたものを百花蜂蜜といいます。栄養が豊富で味にコクがあります。

 

日本ミツバチの採蜜は年に1回

短期間に大量の蜜を集めることができるセイヨウミツバチと違って、日本ミツバチが集める蜜の量はとても少ないです。だから養蜂家が採蜜を行うのも年に一度だけです。

page top