蜂蜜はミツバチ以外も作れるの?

蜂蜜はミツバチ以外も作れるの?

蜂蜜はミツバチ以外からも作れるのか?という疑問に対する回答です。

 

 

ミツバチ以外で蜂蜜をつくれるのは?

蜂でいえばミツバチ以外でもハリナシバチは養蜂に利用されています。日本では稀ですがアフリカや南米ではよく利用される蜂です。

 

また蜂蜜といえばくまのプーさんですが彼がもっている蜂蜜はマルハナバチという種のものらしいです。

 

「蜂」蜜じゃないけど・・・

蜂蜜ではありませんが、蜜を貯め込む虫は他にもいます。例えばオーストラリアの砂漠地帯に生息するミツツボアリなんかは花の蜜をパンパンになるまでお腹に蓄える性質があります。

 

▼ミツツボアリの画像集▼

 

砂漠という過酷な環境下ではあまり植物が育たないので、食料がない中で長期間生き残るために体に蜜を貯めておくのです。

 

オーストラリアの原住民であるアボリジニーはこのミツツボアリのお腹だけを噛みちぎって生で食べます。甘くて美味しいみたいですね。【関連記事:ミツツボアリはどんな味?】

 

スズメバチは蜂蜜を作れない? 
ちなみにスズメバチの巣からは蜂蜜は採れません。スズメバチはミツバチのように花や樹液から摂取した糖分を巣に貯め込む習性はないからです。危険なので巣に近づくのは止めましょう。【関連記事:スズメバチ対策まとめ

page top