巣蜜(コムハニー)の効能

巣蜜(コムハニー)の効能

巣蜜(コムハニー)の効能を紹介しています。そもそもコムハニーってなに?というところから解説していきます。

 

 

巣蜜(コムハニー)とは

ミツバチの巣というのはそもそもそのまま食べられるというのはご存じでしょうか。

 

巣ごと食べられる蜂蜜のことを「巣蜜(巣みつ・コムハニー)」と呼びます。ミツバチが巣に貯蔵した蜂蜜を巣ごと食べてしまうというわけです。

 

抵抗を感じる人はいるのかもしれませんが味・風味・栄養全てにおいて最高級の蜂蜜として知られています。一度食べた人は病みつきになるほどです。

 

 

元々蜂蜜というのは巣の中に閉じ込められた状態の時が最も鮮度が高く上質とされていますからね。

 

巣が口の中に残るのが気になるのなら、蜜だけ吸って巣は捨てても良いでしょう。

 

巣蜜の効能

巣蜜を食べると口の中にガム状のものが残ると思います。これは天然の蜜ロウでとても栄養のあるものです。

 

通常の蜂蜜よりもビタミン・ミネラル・ミツバチ由来の酵素・プロポリスなどが豊富にバランスよく含まれており健康効果は抜群です。

 

巣蜜の食べ方

巣蜜は基本的にデザートとして食べます。少量を切り分けてスプーンなどで少しずつ食べるのがおつですね。

 

巣蜜をそのまま食べるのも勿論美味しいのですが、クラッカーやフルーツ、パンケーキなどと一緒に食べるのも相性抜群なのでおすすめです。

page top