蜂蜜の栄養成分

蜂蜜の栄養成分に関する情報まとめ

蜂蜜の栄養成分一覧や各栄養素が持つ健康的な影響を紹介しています。

蜂蜜の成分を紹介しています。蜂蜜はどのような成分で構成されているのでしょうか。蜂蜜の成分一覧蜂蜜の成分のほとんどは糖分と水分によって構成されています。蜂蜜に含まれている栄養素はビタミンミネラルアミノ酸有機酸酵素色素などなどですが、これらはごくわずかにすぎません。糖分について蜂蜜の約8割は糖分で構成されており、その糖分のほとんどはグルコース(ブドウ糖)とフルクトース(果糖)です。ごく少量ですがスクロ...

蜂蜜には様々な効能があることは当サイトで紹介していますが、蜂蜜の栄養成分の一つビタミンCもその効能に貢献しています。ビタミンCには以下のような様々な効能があるといわれています。ビタミンCの効果一覧強力な抗酸化作用で活性酸素を除去し肌の老化を防止するメラニン色素をつくるチロシンの生成を抑制し、シミができるのを防ぐたんぱく質・鉄と結び付くことでコラーゲンを生成し肌の潤いを作る皮脂の分泌を抑え毛穴を引き...

蜂蜜の効能を語る上でミネラルの存在は欠かせないものです。蜂蜜に含まれているミネラルの効果、そもそもミネラルとは何なのかということを解説しています。ミネラルとは何か人間の生命活動維持のためには欠かせない5大栄養素の一つです。身体の構成材料となるもの、生体機能の調節を行うもの、たんぱく質と結び付き役割を果たすものに分かれます。蜂蜜に含まれるミネラルの種類蜂蜜には様々な種類のミネラルが含まれています。人...

蜂蜜に含まれるブドウ糖や果糖についてその効果や含まれる割合についてお話しています。蜂蜜のブドウ糖・果糖の割合甘くておいしい蜂蜜ですが、その甘さの元になっているのは糖分です。そしてその糖分の約40%はブドウ糖、約50%が果糖という割合になっています。ブドウ糖よりも果糖のほうが若干多いですね。蜂蜜中の糖分/100gスクロース 0.89gグルコース 35.75gフルクトース 40.94gマルトース 1....

蜂蜜は低温化で長時間放置していると中身が白く濁ってきますよね。この現象は「結晶化」といいます。今回はこの結晶化が起こる理由について解説していきたいと思います。蜂蜜が白濁する「結晶化」とは低温条件下で粒状の結晶ができ白く固まる現象を「結晶化」といいます。蜂蜜の80%近くを構成している糖分のグルコースが固まったものが白く見えるのです。結晶化する温度摂氏5℃〜14℃の低温化で最も起こりやすくなります。低...

page top